お知らせ/トピックス

2018/4/22(sun.)春の和太鼓ディナーショー『和〜シナジー〜』開催!

2018/4/22(sun.)春の和太鼓ディナーショー『和〜シナジー〜』開催!

今年で8回目を迎える、春の和太鼓ディナーショー。

テレビなどでも活躍している岩城博之代表率いる
「和太鼓 OTOsound」は、今年で10周年を迎えます。
迫力の和太鼓と多彩なコラボレーションが生み出す
和のエンターテイメントショーが今年もアローレを舞台に繰り広げられます。

今年のテーマは、『和〜シナージー〜』
シナジーとは、違った考えや、価値観、技術を認め合い融合させ、
新しいものを創り出すこと。
日本では古来よりこの相乗効果を大切にしており、これを「和」と表現しました。

今回は、和太鼓 OTOsound 10周年を記念し、
「鼓太郎」と「大場潟乃太鼓」の2チームと、アイドルや演歌歌手のステージでも活躍している
和太鼓奏者「高田 淳」氏がゲスト出演いたします。

4者の個性や技術、スタイルが和音のようにマッチし、
新たな価値を創り出す瞬間をお楽しみくださいませ。


■日時 : 2018年4月22日(日)
       18:30〜 ディナー
       19:30〜 ショータイム

■会場 : ホテルアローレ『瑞松』

■料金 : S席 12,000円
       A席 11,000円
       ※料金には、お料理・お飲物・ショーチャージ・税金・サービス料が含まれております。
       ※ご宿泊付き(朝食付)の場合、宿泊プラン6,000円(ツイン利用)8,000円(シングル利用)


【お申し込み方法】
下記ボタンをクリックすると、お申込み画面へ移動します。

お電話でも承っております。 
ホテルアローレ 0761-75-8000


主催/株式会社ホテル・アローレ
後援/北國新聞社、キリンビール株式会社、一般財団法人浅野太鼓文化研究所


お客様の環境ではインターネットからのご注文ができません。お手数ですがお電話にてお問い合わせください。





【出演者プロフィール】

♪岩城 博之 (和太鼓 OTOsound代表)
 加賀太鼓保存会会長・岩城正治の長男として生まれ、5歳より太鼓を始める。
 東京助六太鼓の今泉豊氏に師事し6年間所属。現在は石川県を拠点に活動中。
 地元石川県の味のある太鼓と江戸の絆、そして現代的なリズムを融合した新しい和太鼓スタイルを確立。
 <主な活動>海外演奏:ブラジル、韓国、クウェート、東ティモール。
       国内演奏:北島三郎、山川豊、坂本冬美、新春かくし芸大会(ウェンツ瑛士、小池徹平)。
       テレビ金沢五木寛之新金沢百景。

♪和太鼓 OTOsound
 岩城博之が平成20年に設立。今年で10周年を迎える。
 邦楽の要素である息と間合い、加賀太鼓の味、東京助六のパフォーマンス、高田淳氏より提供された
 楽曲による現代的なリズムを融合し、和太鼓の可能性を追求し続けている。 
 <高田淳氏による楽曲>アカバナ、Jungle Hot、雅 その他多数


− ゲスト −

♪高田 淳 (和太鼓奏者)
 8歳から川崎の「武蔵野太鼓」で太鼓を始める。エンターテイメントとしての和太鼓を追求し、
 様々なステージで活躍中。
 <出演>世界30カ国での演奏、EXILE LIVE TOUR2009「THE MONSTER」、2013年9月から、
     細川たかし全国コンサートツアーに参加、ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism等

♪鼓太郎
 打ち手が即興で自分だけのバチ裁きや間で表現する、福井に伝わる三つ打ち打法に魅了された
 メンバーが地元チームを経て結成。
 第1回和太鼓選手権では優勝を果たし、福井らしさを大切にし活動中。
 演奏するたびに同じ曲でも即興を織りまぜる、一期一会の演奏をお楽しみ下さい。

♪大場潟乃太鼓
 河北潟周辺の農村地帯には古くから虫送り太鼓が伝えられており、以前は松明(たいまつ)で
 先導された大きな桶胴太鼓を村の力持ちが担ぎ、大バイ、小バイと称する大小のバチで
 叩きながら五穀豊穣を祈って田のあぜ道を練り歩いたものでした。
 私達の太鼓はこの虫送り太鼓が源流です。